TBSで放送された作文 – 直井メソッド国語専門塾 【ブログ】
国語の個別指導なら直井メソッド国語専門塾
平日 14:00〜20:00
土曜 10:00〜18:00

TBSで放送された作文

「脳力さくぶん」って、なにはてなマーク

4月から教室をスタートしました。

電話とFAXで作文の指導をしています。

でも、これまでほとんどオープンにしていませんでした。

肝心かなめの脳力さくぶんメソッドをです。

なかなか解っていただけなかったんです。

だったら、体験の方だけわかればいいかと、、、、

でも、TBSの取材の方には、いっぺんで解っていただけました。

さ、さ、さすがですビックリマーク



そのときの下書きです。



mother2
下書きをもとに書いた作文です。

ごく普通の2年生の女の子が書きました。

おかあさん

わたしのおかあさんは、○○○あやという名まえです。ひろいおでこでよくわらいます。

やせていて、よくたいそうをします。よくジーンズをはきます。

性かくはいつもニコニコで、のんびりやです。
わたしが、
「本をよんで。」
というと、
「いいよ。」
と、いってくれます。
 わたしがあさごはんを、たべるとき、あかあさんは、いつも、せんたくをしています。
 わたしのおかあさんはやさしいです。いろいろなときに、やさしいです。

たとえば、わたしが「なんて、よむの?」ときくと、

おかあさんが、その字をなんてよむのかおしえてくれます。
 これいがいもありますが、いっぱいあるのでかききれません。

(原文のままです。)

小学生のお子さんは、ふだん感じていることがあっても、

なかなかうまく文に表すことができません。

けれども脳力さくぶんの教材を使うと、

イメージ豊かに言葉で表現することができます。

そのひみつは、また。。。。