最新情報/中学受験 国語教室 国語塾 センター国語 個別指導 直井メソッド国語アカデミー 世田谷区 自由が丘

HOME > ブログ一覧 >  ¦ 指導方針

¦ 指導方針

教習所の先生は…

こんにちは。直井メソッド国語教室の直井明子です。自由が丘教室でスタートした母+国語のカリキュラム制作などで、ブログの更新が少なくなっています。 トップ校合格レベルまで伸びる生徒さんを指導していると、たまに、自分はそこまで問題が解けるわけではないと感じることがあります。でも、大学入試レベルだとか、中学受験トップ校合格レベルに、「できていない」生徒さんを持っていくことはできます。どうして、そんなことが...続きを読む
2012年05月25日 | ¦ 指導方針 |

本当の国語力をつけるカリキュラムへ

こんにちは。直井メソッド国語教室の直井明子です。 いろいろなご家庭の家庭教育を拝見していると、中学受験をしなくても、しっかり国語教育を考えていて、家庭での取り組みをしている家庭のお子さんは、明らかに国語力がよく育っていることがわかります。逆に中学受験で国語力がついていない場合は、中学受験の苦労を知っているだけに、この勉強がどれほど役に立っていないかということが身にしみてわかり、口頭テストをしていて...続きを読む
2011年04月29日 | ¦ 指導方針 |

説明文を好きになるための正攻法

こんにちは。作文・読解プロコーチの直井明子です。 先日、海外で書かれた日本文化論の読みかけの本を持ち歩いていたら、ふだん説明文を苦手としている生徒さんが、食い入るように読んでいたので、意外に思ったことがありました。菊とポケモン―グローバル化する日本の文化力/アン アリスン ¥2,415 Amazon.co.jp 「菊とポケモン」は翻訳タイトルで、有名なルース・ベネディクトの日本文化論「菊と刀」を...続きを読む
2010年11月17日 | ¦ 指導方針 |

燃え尽きない中学受験

こんにちは。作文・読解プロコーチの直井明子です。 二人以上の兄弟で中学受験をする場合、一人目は真面目で親の方も一生懸命、力をいれるので、そこそこ良い学校に入ることが多いのですが、同時に「燃え尽き」というのも経験します。 燃え尽きが原因で、肝心の中学からの勉強に力が入らないというのは、よくあることなので、二人目の時には同じ轍を踏まないようにしたいというのも親心です。しかし、公立校の指導体制を考えると...続きを読む
2010年11月09日 | ¦ 指導方針 |

目標は8割

こんにちは。作文・読解プロコーチの直井明子です。 今、受験学年の6年生は、第2志望校ぐらいまでの過去問題に取り組んでいます。 1.導入は、易しい問題で、読解の基本を実戦的にマスターする。 2.入試レベルの中堅校の問題で、選択問題と記述式問題の解法を練習する。 3.押さえの学校も含めて、実力と希望に合わせて学校を決め、易しい学校から過去問題に取り組んで、7~8割を安定的に得点できるようにする。 4...続きを読む
2010年10月23日 | ¦ 指導方針 |

「考えさせる」のが効果的な指導

こんにちは。作文・読解プロコーチの直井明子です。 先日、中学受験の過去問題の添削指導を見せてもらう機会がありました。記述式の箇所について、正しい答えを導けるようにしないといけないのですが、極端なところでは「~だと思ったはず」というのがありました。しかし、生徒さんは考え方の筋道がわからないのですから、考えられるようにしないといけないのです。これでは、先生と保護者の自己満足です。次回も正答できないから...続きを読む
2010年10月12日 | ¦ 指導方針 |

兄弟で教育費がかさむなぁと思われたら

こんにちは。作文・読解プロコーチの直井明子です。 教育費というのは、子育てにかかる費用の中でもかなり金額が大きいものです。 教育格差という言葉が生まれて久しくなりますが、日本の公教育というのは、そもそも中程度ぐらいまでの社会階層の方が最低限度の社会的リテラシーを身につけるためのものなので、大学進学などを見据えれば到底満足できる内容ではないのです。お金をかけないで、進学実績を得ようというのは、そもそ...続きを読む
2010年09月20日 | ¦ 指導方針 |

作文・読解の最終目標は?

こんにちは。作文・読解プロコーチの直井明子です。 読解の授業は、夏休み中は週4日ですが、 基本は土日の週2日しかやっていません。 で、普段は何をしているんですか  と、読解講座の保護者の方によく聞かれます。  意訳すると… 遊んでいるんだったら、もっと読解の授業をやってくれ~  かな? 実は、平日は作文を教えているんですね~ なんと言っても、私は作文の本を書いているんです。(エヘン!) え、知らな...続きを読む
2010年08月18日 | ¦ 指導方針 |

他の作文教室との違い(2) 物語を書く

直井メソッド国語教室の作文通信教育「脳力さくぶん」は、 教え方や教材・カリキュラムなどが、 他社様のものとはかなり違い独自のものを開発しています。 そのカリキュラムの違いの中でも特筆すべきなのは、 創作物語を書く という課題が豊富にあることです。 その取り組み方も、入門コース、基本コース、表現コースと 導入のときから少しずつ取り組めるようになっていますが、 特に表現コースでは同じ課題を深められるよ...続きを読む
2010年07月01日 | ¦ 指導方針 |

他の作文教室との違い(1) 自分の世界を書く

作文の教え方にはいろいろありますが… 「本当の学力」は作文で劇的に伸びる/芦永 奈雄 ¥1,575 Amazon.co.jp 「ストーリー作文」というメソッドで指導している芦永奈雄氏が 新刊を出されたというので、読んでみました。コミュニケーション力を高める文章の技術 (Forest2545Shinsyo 13) (フォレ.../芦永奈雄 既刊書とくらべ、内容的に大きく変わったところはないです...続きを読む
2010年06月30日 | ¦ 指導方針 |

作文指導の教育3段階

作文の指導にも 一般的な教育指導の各段階が当てはまる という話を書きました。 第1段階 教える力(ティーチング) 第2段階 指導力(コーチング) 第3段階 影響力(エンパワリング) 生徒さんの段階によって、 1~3までの比重が変わってきます。 教材を使った書き方、学習習慣づけなどが中心の時は、 勉強色濃く、 ティーチング:コーチング = 8:2  のような比率です。 コーチングについても「ほめる」...続きを読む
2010年06月10日 | ¦ 指導方針 |

勉強のスケジュール、上手にできていますか?

読解の生徒さんで、計画的な勉強が必要な方には、 自宅学習のスケジューリングをやってもらいました。 読解の場合、読み方や問題の解き方についての学習ができれば、 成績があがるのはもちろんですが、 それ以前に、到達したい目標に対して、 どのくらいの量の蓄積があるかというシビアな問題があります。 量というのは、 国語力ピラミッドでいうところの底辺の広さです。 作文の生徒さんに、暗唱や音読の課題を出し...続きを読む
2010年05月09日 | ¦ 指導方針 |

本気でぶつかって来てくれれば

結果をだします。 今日は取り組み姿勢について、少し。 基本的には、こういう生徒さんなら受けるとか、受けないとか そういうことはやっていません。 通信教育だとか、間借りの教室だとか、そういうことを差し引いても 来てくださるご家庭について、指導させていただいています。 ところで、三回ぐらい読解指導をした生徒さんが、 学校のテストが100点だった、先生のおかげだと 喜んでくださったそうです。 そういう生...続きを読む
2010年04月28日 | ¦ 指導方針 |

国語の勉強は、他の教科とは違うんです

生徒さんの募集では、作文も読解も、無料体験というのを実施しています。 教室の方針とご家庭の教育方針が合わなければ、 お互いに時間とお金の無駄になるからです。 だから、最小限、時間の無駄だけにとどめたい。 そんな僭越なと思われるかもしれませんが、 先日は、電話の問い合わせだけで、やんわりお断りしました。 お金を払えば、教えてもらえる塾というのは、 たくさんあると思います。 お金を払って、子どもを通わ...続きを読む
2010年04月24日 | ¦ 指導方針 |

作文と読解の両方をやる理由(2)

書くことと読むこと その両方を学習することには、 相乗効果があり、 それを、きちんとした理論とメソッドで 学習する必要があります。 そうした方法論を説いている人というのを、 実は私は知りません。 なので、少しこの場で考えてみたいと思います。 書くことの学習というフェーズで、読むことが奨励される場合、 それは 暗唱・音読などによる単なる熟読であったり、 部分的な感想であったり、 単なる多読であったり...続きを読む
2010年04月22日 | ¦ 指導方針 |

最新投稿

カテゴリ

  • ¦ 母+国語作文 (30)
  • ☆ お知らせ  (95)
  • ¦ 「書く」ということ (39)
  • ¦ 地頭力を育てる (46)
  • ¦ 親子関係を考える (25)
  • ¦ 教育よもやま話 (33)
  • ¦ 絵本 (8)
  • ¦ 指導方針 (28)
  • ¦ 一般書 (13)
  • ¦ 頭を育てるお稽古 (23)
  • ☆ 知的財産権  (3)
  • ¦ 勉強方法 (12)
  • ¦ 上級コース (4)
  • ¦ 小学生(学参) (12)
  • ¦ 小学生(物語) (5)
  • ¦ 小学生(教養) (6)
  • ¦ 受験を考える (106)
  • ¦ 中高生(教養) (8)
  • ☆ 出版  (39)
  • ¦ 小学生の読み聞かせ (11)
  • ¦ 基本コース (8)
  • ¦ 漢字・語彙の学習法 (31)
  • ☆ マスコミ取材  (5)
  • ◆ 作文作品紹介  (1)
  • ¦ 国語のテスト攻略法 (80)
  • ¦ 文章力を育てる (19)
  • ¦ 読む力をつける (27)
  • ¦ 中高生(学参) (5)
  • ¦ 現代文の暗唱 (4)
  • ¦ 帰国子女のための国語 (6)
  • ¦ ストラクチャー・リーディング (7)
  • ¦ 教育活動 (7)
  • ¦ 受講生・保護者の声 (2)
  • ¦ コミュニケーション (7)
  • ¦ 算数の勉強方法 (3)
  • ¦ 指導実績 (6)
  • ◆ 読解指導者養成講座  (1)
  • ◆直井メソッド国語アカデミー (4)
  • 未分類 (230)
  • ★中学・高校受験の問題 (2)
  • ★中学・高校受験の国語 (3)
  • ★国語と言葉の発達 (10)
  • ★国語塾の勉強方法 (6)
  • ★国語専門塾の作文指導 (6)
  • ★国語専門塾の漢字指導 (9)
  • ★国語専門塾の読解指導 (14)
  • ★日本語の仕組み (8)
  • 受講者からの口コミ・評判 (9)
  • 自由が丘教室便り (1)
  • 月別 アーカイブ

    著書のご紹介

     

    マスコミ掲載履歴

    2012.05.19

    「本物の作文力が身につく作文教室」(学研ムック)に、母+国語の記事が掲載されました。

     

     

    2012.03.20

    朝日小学生新聞「朝日おかあさん新聞」特別企画「子どもと作文」で作文の取り組み方についての記事が、掲載されました。

     

     

    2010.06.17

    「頭のいい子の育て方vol.12」(学研ムック)で、読解の勉強の仕方の記事が、4ページの誌面で紹介されました。

     

     

    2008.05.15

    TBS放送「ピンポン!」で紹介されました。

     

     

    2008.05.15

    産経新聞の記事「頭の中の頭の中整理整頓」に掲載されました。

    TOPに戻る