最新情報/中学受験 国語教室 国語塾 センター国語 個別指導 直井メソッド国語アカデミー 世田谷区 自由が丘

HOME > ブログ一覧 >  ¦ 母+国語作文

¦ 母+国語作文

100字の作文が書けない子でも

こんにちは。作文・読解プロコーチの直井明子です。 作文を習うきっかけとして、長い作文が書けないからという生徒さんもいらっしゃいます。普段100字の作文が書けないというお子さんの場合、普通の教材だとなかなか改善することができません。 しかし、わたしの考案したスターシートを使えば、中学年以上のお子さんであれば、400字程度の作文がすぐに書けるようになります。 しばらく新規の生徒さんの募集を行っていませ...続きを読む
2010年11月01日 | ¦ 母+国語作文 |

作文を書くと勉強が楽しくなる?!

こんにちは。作文・読解プロコーチの直井明子です。 作文を習っている2年生の生徒さんから、「読書感想文の学校代表に選ばれた」という報告をいただきました。(3年生の生徒さんからも、報告をいただいています。) この生徒さんは、5~6回の指導で長足の進歩をしたのですが、作文だけでなく、知らない言葉を調べて記録する「言葉ノート」を自分で作ったり、社会科の自由研究でも全国コンクールに推薦されたそうです。作文で...続きを読む
2010年10月07日 | ¦ 母+国語作文 |

物語の続きを書きたくなる

「物語を書く」というと、一般的な大人にとっては、特別なことです。 もちろん、子どもたちにとっても、何かのきっかけがないとやらないことなので、 ある意味特別なことです。 でも、「絵を書く」ということについては、 クレヨンや色鉛筆や絵の具があって、画用紙が用意されて、 それが、保育園や幼稚園で普通に取り組まれているから、 絵を描くことが「普通」になっているのです。 それは、プロのイラストレーターや絵描...続きを読む
2010年03月01日 | ¦ 母+国語作文 |

コーチングですか?

先日、夏休みのスクーリングを受けた保護者の方から、 「直井先生の教え方は、コーチングに似ていますね。」 と言われました。 確かに、このブログも、もう一つの起業ブログも 読者登録されている方に、 コーチングのブログを書いている方が、 1~2割はいるのではというぐらい多くいらっしゃいます。 私自身は、書くことによって、自発的な表現をしてもらおうと考えて、 例を教えるのではなく、なるべく自分で考えられ...続きを読む
2010年02月24日 | ¦ 母+国語作文 |

棒人間

私の作文指導では、スターシートというテンプレートを使っていて、 真ん中の空欄には、絵かタイトルに相当する短文を書いてもらっています。 先日、センターイメージの空欄が続いた生徒さんがいらしたので、 「どうして描かないの?」と聞いたら、 「絵がうまくないから。」ということでした。 あ~、早く気がついてあげれば! と、申し訳ない気持ちになりました。 センターイメージはだてに描いているわけではなく、 ...続きを読む
2010年02月19日 | ¦ 母+国語作文 |

国語力ピラミッドを育てるには?

自分の国語力ピラミッドを育てることは、 情報化社会をより良く生きることに繋がります。 膨大な情報を、自分の価値観で編集、再加工して、 発信することができるためです。 では、国語力ピラミッドを育てるには、どうしたら良いのでしょうか? そのための正攻法は、ピラミッドの各階層にあたることを、 実践でバランスよく経験していくことです。 しかし、それだけでなく、トップの「作文」に相当する 「書く」ことの場...続きを読む
2010年01月14日 | ¦ 母+国語作文 |

国語力ピラミッド【最新版】

以前の国語力ピラミッドは7層になっていて、その中には、「漢字練習」が含まれていました。 今回、その層をはずしたのは、 漢字練習は、量をたくさんこなして覚え、テストでは○がつけば勉強はおしまい というイメージがあり、作文による思考力の育成にはあまり関係がないかなと、 思ったためです。 でも、漢字ドリルの記事を書いてから、作文で使うことのできる語彙を増やすには、 漢字練習で意識していくことが大切なので...続きを読む
2009年12月22日 | ¦ 母+国語作文 |

物語の原型を応用する

スターウォーズのストーリーは、引き込まれずにはいられませんが、 それは、ジョージ・ルーカス監督が、英雄伝説のパターンを勉強して、 そのままスターウォーズの脚本に応用したということの成功例です。 心理学では、人の無意識領域には、こうした物語の原型があって、 その原型に沿ったストーリーは、印象に残りやすいということです。 そこで、作文教室の物語文でも、同じようなパターン学習をやってみることにしました。...続きを読む
2009年12月17日 | ¦ 母+国語作文 |

国語力ピラミッド第6層~生活体験

こんにちは。 【脳力さくぶん教室】の直井です。 国語力ピラミッドは、「作文を書く」というクリエイティブな作業の構成要素を表しています。 各層が「作文を書く」上で、どんな意味合いを持っているのか、説明しますね。 一番下の「生活体験」を第6層として、一番上の作文を第1層とし、 下から順番に説明していきます。 そもそも、人は同じ世界に住んでいるので、 誰もが同じ世界を経験しているという風に思いがちで...続きを読む
2009年12月17日 | ¦ 母+国語作文 |

積み上げ型作文力~国語力ピラミッド

こんにちは。 国語力アップの直井です。 拙著「最強作文術」では、作文(アウトプット)を頂点とする国語力の構成要素を 国語力ピラミッド という形で概念的に説明しています。 出版が3月末。それから、さらに作文の指導方法を改善し、 新しい国語力ピラミッドを作りました。 6段の階層構造になっていますが、生活体験と読書以外の上4段は、 学習カリキュラムとして、作文指導の中に組み込まれています。 従来型の...続きを読む
2009年12月15日 | ¦ 母+国語作文 |

赤ペンじゃないんです【コメントシート】

こんにちは。 【脳力さくぶん教室】の直井です。 作文の通信教育というと、 書いた作文が赤ペンで真っ赤になって帰ってくる というイメージはありませんか? 一般的な通信教育は、驚くほど提出率が低いですが、 帰ってきた提出物をしっかり復習することも、 機会としては少ないのではないでしょうか。 ああ、ここがほめられてうれしいなぁ。 という気持ちが、次の取り組みのモチベーションになりますが、 次は、ちがう...続きを読む
2009年11月15日 | ¦ 母+国語作文 |

手書きで発想を助ける(2)

こんにちは。 【脳力さくぶん教室】の直井です。 スターシートはセンターイメージに絵を書き込めるので、 イメージに集中することができます。 1枚のスターシートから、A4用紙7ページの物語を書いたお子さんは、 夢の映像などをはっきり記憶しているそうです。 例えば「チューリップを思い描いてください。」と言われると、 10人に1人ぐらいの確率でイメージを脳裏にはっきり描ける人がいます。 絵を描いて...続きを読む
2009年11月14日 | ¦ 母+国語作文 |

手書きで発想を助ける(1)

こんにちは。 【脳力さくぶん教室】の直井です。 ワープロでA4用紙7枚の物語を書いたお子さんは、とても発想が豊かです。 今どき、大人でワープロを使わずにものを書く人は少ないですが、 こと発想段階については、手書きで自由に書いた方が効果的です。 手書きはパソコンと比べものにならないぐらい脳を使っている。 文字を書こうとする時、蓄積された膨大なデータから、 書きたい文字の形を検索する高度な処...続きを読む
2009年11月13日 | ¦ 母+国語作文 |

作文が楽しく書ける?!

こんにちは。 【脳力さくぶん教室】の直井です。 作文を上手に書けるようになるには、まず何が必要かわかりますか? そもそも、作文に苦手意識を持っているお子さんは多いはずです。作文に国語の授業の一環として取り組む場合、どうしたら、発想が上手にできるか、文の組み立てが上手にできるか、という基本的なことを教わることが、まずないからです。 脳力さくぶん教室では、スターシートというオリジナル教材を使って、この...続きを読む
2009年11月06日 | ¦ 母+国語作文 |

シンデレラとスターウォーズ

私の主宰する脳力さくぶん教室では、電話による作文の通信教育を行っています。 作文の課題としては、 基本的な作文のコースを書き終わったら、 物語の課題の多い 表現コース を選択することができます。 今回、新しく作った3番目の表現コースでは、 神話的なストーリー展開の練習 をしてもらうことにしました。 ずばり、お手本は、 シンデレラと、 スターウォーズです。 シンデレラは、「まま子いじめ」のパターン...続きを読む
2009年09月28日 | ¦ 母+国語作文 |

最新投稿

カテゴリ

  • ¦ 母+国語作文 (30)
  • ☆ お知らせ  (95)
  • ¦ 「書く」ということ (39)
  • ¦ 地頭力を育てる (46)
  • ¦ 親子関係を考える (25)
  • ¦ 教育よもやま話 (33)
  • ¦ 絵本 (8)
  • ¦ 指導方針 (28)
  • ¦ 一般書 (13)
  • ¦ 頭を育てるお稽古 (23)
  • ☆ 知的財産権  (3)
  • ¦ 勉強方法 (12)
  • ¦ 上級コース (4)
  • ¦ 小学生(学参) (12)
  • ¦ 小学生(物語) (5)
  • ¦ 小学生(教養) (6)
  • ¦ 受験を考える (106)
  • ¦ 中高生(教養) (8)
  • ☆ 出版  (39)
  • ¦ 小学生の読み聞かせ (11)
  • ¦ 基本コース (8)
  • ¦ 漢字・語彙の学習法 (31)
  • ☆ マスコミ取材  (5)
  • ◆ 作文作品紹介  (1)
  • ¦ 国語のテスト攻略法 (80)
  • ¦ 文章力を育てる (19)
  • ¦ 読む力をつける (27)
  • ¦ 中高生(学参) (5)
  • ¦ 現代文の暗唱 (4)
  • ¦ 帰国子女のための国語 (6)
  • ¦ ストラクチャー・リーディング (7)
  • ¦ 教育活動 (7)
  • ¦ 受講生・保護者の声 (2)
  • ¦ コミュニケーション (7)
  • ¦ 算数の勉強方法 (3)
  • ¦ 指導実績 (6)
  • ◆ 読解指導者養成講座  (1)
  • ◆直井メソッド国語アカデミー (4)
  • 未分類 (230)
  • ★中学・高校受験の問題 (2)
  • ★中学・高校受験の国語 (3)
  • ★国語と言葉の発達 (10)
  • ★国語塾の勉強方法 (6)
  • ★国語専門塾の作文指導 (6)
  • ★国語専門塾の漢字指導 (9)
  • ★国語専門塾の読解指導 (14)
  • ★日本語の仕組み (8)
  • 受講者からの口コミ・評判 (9)
  • 自由が丘教室便り (1)
  • 月別 アーカイブ

    著書のご紹介

     

    マスコミ掲載履歴

    2012.05.19

    「本物の作文力が身につく作文教室」(学研ムック)に、母+国語の記事が掲載されました。

     

     

    2012.03.20

    朝日小学生新聞「朝日おかあさん新聞」特別企画「子どもと作文」で作文の取り組み方についての記事が、掲載されました。

     

     

    2010.06.17

    「頭のいい子の育て方vol.12」(学研ムック)で、読解の勉強の仕方の記事が、4ページの誌面で紹介されました。

     

     

    2008.05.15

    TBS放送「ピンポン!」で紹介されました。

     

     

    2008.05.15

    産経新聞の記事「頭の中の頭の中整理整頓」に掲載されました。

    TOPに戻る