最新情報/中学受験 国語教室 国語塾 センター国語 個別指導 直井メソッド国語アカデミー 世田谷区 自由が丘

HOME > ブログ一覧 >  2009年12月

2009年12月

お正月に楽しむゲームは?

こんにちは。 国語力アップの直井です。 お正月に気楽に楽しめて、頭も使いそうなゲームというと、 「アルゴ」でしょうか。アルゴ算数パズル 初級編―頭のよくなるパズル/算数オリンピック委員会 ¥630Amazon.co.jpアルゴの公式サイトによると 「遊べば遊ぶほど集中力・記憶力・分析力が身につき、 論理的思考能力が向上します。 子どもから大人まで脳のトレーニングに役立つ、まさに『頭のよくなるゲー...続きを読む
2009年12月31日 | ¦ 親子関係を考える |

お手伝いをさせていますか?

こんにちは。 国語力アップの直井です。 国語力をつけるというと、まず読書と考えてしまいがちですが、 国語力の源泉は、実は生活体験にあります。 自然の中で、友達とのびのび遊ぶという体験ができれば、 勉強はしていなくても、遊ぶことに創意工夫するので、 頭も感情もフル回転しています。 けれども、都会の中には自由に遊べるスペースも乏しく、 下手をすると対人的な危険すらあります。 そんな中で、お金も使わ...続きを読む
2009年12月30日 | ¦ 親子関係を考える |

電話で話せる?

こんにちは。 国語力アップの直井です。 セミナーなどで大人の方と話していると、 直井先生はアナライザー(分析家)だと言われたり、 説明がロジカルすぎてついて行けないと言われたりして、 これで、子どもの指導ができるのか心配だ  などという意見も出たりします。 しかし、3歳児に同じことをしゃべらないのと同じで、 電話指導のときは、かなり語彙やスピードに気をつけて話しています。 電話だと顔が見えないので...続きを読む
2009年12月29日 | ¦ 指導方針 |

自分の意見を言えるようにする

こんにちは。 国語力アップの直井です。 国語力ピラミッドは、階層構造になっていますが、 頂点の作文は、実は底辺の生活体験に繋がっていきます。 一番下からあがっていって、図にするとこんな感じです。 人は言葉を持たない限り、あいまいな世界にすんでいます。 「枯れ木」という言葉を覚えなければ、「枯れ木」は「枯れ木」として、認識することができません。 言葉を当てはめることによって、初めてぼん...続きを読む
2009年12月29日 | ¦ 「書く」ということ |

読解は4年生から

こんにちは。 国語力アップの直井です。 読解用の問題集を紹介しましたが、啓明舎が紡ぐ 小学国語 読解の基礎 3年~5年向け/啓明舎 ¥1,890Amazon.co.jp「3~5年生向け」とあるのは、中学受験の進学塾のカリキュラムの関係で、3年生から始めるというのは早すぎます。4年生からで充分です。3年生ぐらいまでは、読解のレベルを上げることに熱中するより、楽しい読書や、知的好奇心を育てる読書によっ...続きを読む
2009年12月27日 | ¦ 読む力をつける |

読解のベーシックな問題集

こんにちは。 国語力アップの直井です。 私立中学受験の国語のカリキュラムは、トップ校に照準を合わせているため、 読解の練習には役に立ち辛いような難度の高いものになっています。 参考記事 知っておきたい中学受験国語の問題点 偏差値が中ぐらいだと、テストに歯が立たず、 いつまでも伸び悩むということになりがちです。 その状態だと、塾のテキストは、先生が解説してしまうので、 読めていなくても読めている気...続きを読む
2009年12月27日 | ¦ 国語のテスト攻略法 |

100点の次にやることは?

こんにちは。 国語力アップの直井です。 国語の教科書の勉強がうまくいったら、次にやるといいことは、 他の教科の教科書の音読です。 生活、理科・社会などは、教科書ガイドを使うまでもありません。 きちんと読んでいれば、理解できるからです。 算数だけは計算練習が必要ですが、文章題になると、 国語で文章が読めていることが、効いてきます。 勉強は、子どもがやるのに任せていると、 教科の好き嫌いなどによっては...続きを読む
2009年12月26日 | ¦ 国語のテスト攻略法 |

小論文の対策をしたくても…

こんにちは。 国語力アップの直井です。 慶應大学SFCの小論文対策 環境情報学部の問題は、発想力を問われているので、 自分で考えるだけでなく、誰かにブレーンストーミングしてもらってください。 と、お伝えしました。が… 受験生本人は、夏ごろからブレーンストーミングの相手を探しているのに、 見つからない!のだそうです。 考えてみるとディベートも、フィールドワークも学校では、基本的にやりません。 ...続きを読む
2009年12月26日 | ¦ 受験を考える |

大人の国語力と子どもの国語力

こんにちは。 国語力アップの直井です。 国語力ピラミッドの解説が、先に進んでいませんが この階層構造を実感していただける身近な例を挙げてみます。 お子さんの作文を読んでいると、大人の自分の方がうまい! あるいは、うまく書けるはずという気持ちになりませんか? それは、大人だから当然というわけではありません。 サッカー・水泳などのスポーツ、ピアノ、絵だったら、どうでしょうか? 始めのうちは上達が遅...続きを読む
2009年12月25日 | ¦ 地頭力を育てる |

国語のテストの100点効果は?

こんにちは。 国語力アップの直井です。 お子さんが、国語の教科書をきちんと理解できるようにしましょう~ という話をしました。 テストで100点を取るのが目標であり、 テストの点数がバロメーターです。 教科書ガイドまで総動員して(笑)やるので、 1単元について、1~2時間ぐらいかければ、 比較的簡単にこの目標は、達成できると思います。 (なかなか到達しなければ、日課にして、暗記するぐらいまで読み込ん...続きを読む
2009年12月25日 | ¦ 読む力をつける |

学校のテストは100点ですか?

こんにちは。 国語力アップの直井です。 公立小学校の国語の教科書は、ほぼ光村図書というところのものが使われています。 まず、この教科書を攻略してしまいましょうという提案です。 教科書というと、国語なのにかなり薄くて、読み応えがありません。 これだけ読んでいては、国語力がつかないのは目に見えていて、 塾の取り組みや、受験をする場合はそのテキストに目が行くのは当然です。 塾に限らず、そうした発展的な取...続きを読む
2009年12月24日 | ¦ 国語のテスト攻略法 |

教育ママですが、それが何か?

こんにちは。 国語力アップの直井です。 教育熱心なお母さんが、揶揄(やゆ)されるのは、 日本だけの現象だということを、知っていますか? 日本で「教育ママ」という言葉が批判的に使われたのは、 大昔の(笑)高度経済成長のころに、学歴至上主義が加熱したことを、 マスコミが批判したことが始まりなのだそうです。 しかし、本来家庭が教育に力を入れることは、個人の幸福という意味だけでなく、 社会全体の生産性を上...続きを読む
2009年12月23日 | ¦ 親子関係を考える |

国語力ピラミッド【最新版】

以前の国語力ピラミッドは7層になっていて、その中には、「漢字練習」が含まれていました。 今回、その層をはずしたのは、 漢字練習は、量をたくさんこなして覚え、テストでは○がつけば勉強はおしまい というイメージがあり、作文による思考力の育成にはあまり関係がないかなと、 思ったためです。 でも、漢字ドリルの記事を書いてから、作文で使うことのできる語彙を増やすには、 漢字練習で意識していくことが大切なので...続きを読む
2009年12月22日 | ¦ 母+国語作文 |

慶應SFCの小論文

こんにちは。 国語力アップの直井です。 知人のお子さんが、今年慶應のSFC(湘南藤沢キャンパス)の環境情報を受けるということで、 受験対策のことで質問を受けました。 小論文はごまかしが効かないから、今から対策に力をいれても、難しいんじゃないですか~(笑) みたいなことを、やんわりと?お返事したのですが、 どうしても知りたいということで、数年前のものですが、過去問題を見てみました。 SFCは、慶應の...続きを読む
2009年12月22日 | ¦ 受験を考える |

最新投稿

カテゴリ

  • ¦ 母+国語作文 (30)
  • ☆ お知らせ  (95)
  • ¦ 「書く」ということ (39)
  • ¦ 地頭力を育てる (46)
  • ¦ 親子関係を考える (25)
  • ¦ 教育よもやま話 (33)
  • ¦ 絵本 (8)
  • ¦ 指導方針 (28)
  • ¦ 一般書 (13)
  • ¦ 頭を育てるお稽古 (23)
  • ☆ 知的財産権  (3)
  • ¦ 勉強方法 (12)
  • ¦ 上級コース (4)
  • ¦ 小学生(学参) (12)
  • ¦ 小学生(物語) (5)
  • ¦ 小学生(教養) (6)
  • ¦ 受験を考える (106)
  • ¦ 中高生(教養) (8)
  • ☆ 出版  (39)
  • ¦ 小学生の読み聞かせ (11)
  • ¦ 基本コース (8)
  • ¦ 漢字・語彙の学習法 (31)
  • ☆ マスコミ取材  (5)
  • ◆ 作文作品紹介  (1)
  • ¦ 国語のテスト攻略法 (80)
  • ¦ 文章力を育てる (19)
  • ¦ 読む力をつける (27)
  • ¦ 中高生(学参) (5)
  • ¦ 現代文の暗唱 (4)
  • ¦ 帰国子女のための国語 (6)
  • ¦ ストラクチャー・リーディング (7)
  • ¦ 教育活動 (7)
  • ¦ 受講生・保護者の声 (2)
  • ¦ コミュニケーション (7)
  • ¦ 算数の勉強方法 (3)
  • ¦ 指導実績 (6)
  • ◆ 読解指導者養成講座  (1)
  • ◆直井メソッド国語アカデミー (4)
  • 未分類 (230)
  • ★中学・高校受験の問題 (2)
  • ★中学・高校受験の国語 (3)
  • ★国語と言葉の発達 (10)
  • ★国語塾の勉強方法 (6)
  • ★国語専門塾の作文指導 (6)
  • ★国語専門塾の漢字指導 (9)
  • ★国語専門塾の読解指導 (14)
  • ★日本語の仕組み (8)
  • 受講者からの口コミ・評判 (9)
  • 自由が丘教室便り (1)
  • 月別 アーカイブ

    著書のご紹介

     

    マスコミ掲載履歴

    2012.05.19

    「本物の作文力が身につく作文教室」(学研ムック)に、母+国語の記事が掲載されました。

     

     

    2012.03.20

    朝日小学生新聞「朝日おかあさん新聞」特別企画「子どもと作文」で作文の取り組み方についての記事が、掲載されました。

     

     

    2010.06.17

    「頭のいい子の育て方vol.12」(学研ムック)で、読解の勉強の仕方の記事が、4ページの誌面で紹介されました。

     

     

    2008.05.15

    TBS放送「ピンポン!」で紹介されました。

     

     

    2008.05.15

    産経新聞の記事「頭の中の頭の中整理整頓」に掲載されました。

    TOPに戻る