最新情報/中学受験 国語教室 国語塾 センター国語 個別指導 直井メソッド国語アカデミー 世田谷区 自由が丘

HOME > ブログ一覧 >  2010年04月

2010年04月

北京に行ってきます!

みなさんは、ゴールデンウイークをどんな風に過ごされますか? 私は、北京の自宅で過ごす予定です。 太らないように気をつけたいです… じゃなかった、 中国の人は日本より教育熱心なので 中国の風を感じてきたいと思います。 直井メソッドで、中国人が勉強する日が来るかも?! では、よいゴールデンウイークをお過ごしください。 ...続きを読む
2010年04月30日 | ☆ お知らせ  |

効率的な受験勉強とは

国語のテスト対策をやっていて、 知識問題ができていないケースがあるので、 勉強方法のご紹介です。 記憶には短期記憶と長期記憶があるのですが、 短期記憶を長期記憶にするやり方で覚えていないと やればやるほど、時間の無駄  ということになります。 以下のサイトは、お子さんといっしょに楽しみながら読めるので、 ぜひ、記憶のしくみを理解して、 受験勉強に取り組まれてください。 記憶のしくみ② 海馬の役割 ...続きを読む
2010年04月29日 | ¦ 受験を考える |

本気でぶつかって来てくれれば

結果をだします。 今日は取り組み姿勢について、少し。 基本的には、こういう生徒さんなら受けるとか、受けないとか そういうことはやっていません。 通信教育だとか、間借りの教室だとか、そういうことを差し引いても 来てくださるご家庭について、指導させていただいています。 ところで、三回ぐらい読解指導をした生徒さんが、 学校のテストが100点だった、先生のおかげだと 喜んでくださったそうです。 そういう生...続きを読む
2010年04月28日 | ¦ 指導方針 |

塾の課題に奮戦中?!

読解指導は、今のところ対面のマンツーマンでやっています。 生徒さんの現時点での読解力に相応しいテキストを選んで、 自力である程度、読解練習が進められるようにしています。 ところで、塾の課題がこなせないとか、テストの点数が取れないという相談もあり、 その読解もやってもらっています。 マンツーマン指導なので、その点は応用が効きます。 そして、毎回、驚くことは、その塾では何も教えていないということです。...続きを読む
2010年04月27日 | ¦ 受験を考える |

公立学校と進学塾の“ダブルスクール”

ビジネス系 DIAMOND ONLINEから 和田秀樹氏インタビュー お受験のカリスマが語る“失敗しない子どもの教育” 「不況と学力低下で有名私立人気に変化の兆し! 公立学校と進学塾の“ダブルスクール”がお薦め」 http://diamond.jp/articles/-/7963 (登録がないと2ページ以降は読めません) 私立中高一貫校のルート以外にも、 東大に入る指南書を書いている和田秀樹氏...続きを読む
2010年04月26日 | ¦ 受験を考える |

国語の勉強は、他の教科とは違うんです

生徒さんの募集では、作文も読解も、無料体験というのを実施しています。 教室の方針とご家庭の教育方針が合わなければ、 お互いに時間とお金の無駄になるからです。 だから、最小限、時間の無駄だけにとどめたい。 そんな僭越なと思われるかもしれませんが、 先日は、電話の問い合わせだけで、やんわりお断りしました。 お金を払えば、教えてもらえる塾というのは、 たくさんあると思います。 お金を払って、子どもを通わ...続きを読む
2010年04月24日 | ¦ 指導方針 |

暗唱と音読の課題は大切です

作文の生徒さんに 暗唱と音読の課題図書の選本のお知らせをお送りしました。 暗唱課題には、サンプルがありますので、 楽しく無理なく取り組めるものを選んで 本を購入なさってください。 暗唱については、 「科学なぜどうして」と「音読名作選」のような 説明的文章と文学的文章の両方に取り組みます。 例えば、入門コース・基本コースのように 生活についての作文を書く場合でsも 説明文と小説文の二つの要素がありま...続きを読む
2010年04月23日 | ¦ 文章力を育てる |

作文と読解の両方をやる理由(2)

書くことと読むこと その両方を学習することには、 相乗効果があり、 それを、きちんとした理論とメソッドで 学習する必要があります。 そうした方法論を説いている人というのを、 実は私は知りません。 なので、少しこの場で考えてみたいと思います。 書くことの学習というフェーズで、読むことが奨励される場合、 それは 暗唱・音読などによる単なる熟読であったり、 部分的な感想であったり、 単なる多読であったり...続きを読む
2010年04月22日 | ¦ 指導方針 |

作文と読解の両方をやる理由(1)

こんにちは。直井です。 直井メソッド国語教室では、 作文指導と読解指導の両方に取り組んでいます。 作文・読解と謳っていても、そのどちらかに比重が傾いているのが、 多くの国語教室、進学塾です。 今の時点では、 作文の生徒さんは通信教育で、 読解の生徒さんは対面指導で、 ということで、 重複して学んでいる生徒さんはいらっしゃいません。 「作文はいいので、読解をお願いします。」 と、言われることも多いで...続きを読む
2010年04月21日 | ¦ 指導方針 |

中学受験とEQ

国語のテストには、大まかに分けて、説明文と物語文の2種類がありますが、 物語文の出題に関しては、少しくせがあります。 国語のテストは、学校の面接代わり、 こういう生徒が欲しいというフィルターのような役割があります。 学校側としては、6年間も付き合う生徒さんなので、 本当は、面接で校風に合う生徒を入学させたいのが本音です。、 でも、それでは、手間や公平性などで問題が残ります。 以前は面接があったとい...続きを読む
2010年04月20日 | ¦ 国語のテスト攻略法 |

塾のテキストの効果的な使い方

塾のテキストが難しすぎる場合の対策です。 合格実績が高い某大手塾などは、 上位クラスと同じテキストを、全員が使うのが売りでもあるのですが、 国語の場合、読解の実力が合っていないと、効果的な勉強になりません。 例えば、5年生向けのテキストが、 大人が読んでも15分はかかろうかという長文テキストでは、 普通の読解力では歯がたたないのです。 そんな場合でも、塾の授業は4教科の科目を選べないのが普通なので...続きを読む
2010年04月18日 | ¦ 読む力をつける |

国語のテストの時間配分

先週、中学受験(6年生)の模擬試験がありました。 国語のテストの見直しを一緒にやりましたが、 時間配分の見直しをしてもらいました。 時間がかかりそうな設問は、あらかじめ優先順位を落として(捨て問) 残りの設問数で、厳密に解答時間を見積もります。 全体の時間が50分。 漢字・知識問題にかける時間が3分。 問題を通して読む時間が、説明文、小説文ともに、7分30秒(実測)だとすると、 1つの設問にかけら...続きを読む
2010年04月17日 | ¦ 国語のテスト攻略法 |

子育て参入中

作文と読解を教えていて、 子育てに関わらせてもらっているなぁと つくづく感じることがあります。 もし、これが、算数だったり、社会や理科だったりしたら これほどの関わりはないはずです。 作文などは特に、文章は心の現われなので、 成長を大事に見守る という感情が途切れません。 作文のファイルを眺めながら、 この子もこの子も、愛おしいなぁと、ふと思います。 「作文の先生」という変わった仕事を自分で作った...続きを読む
2010年04月15日 | ☆ お知らせ  |

音読の効果的なやり方

作文通信教育では、暗唱と音読(ぬき書き)に取り組んでもらっています。 そして、今回、読解の生徒さんにも一部、音読に取り組んでいただきました。 進学塾で多読用のテキストがある場合は、 それ以上に音読していただくということはありません。 だだし、時間と興味が許すのであれば、問題集の音読はお勧めです。 なぜなら、語彙や文章の微妙な表現などは、たくさん読むほど学習できるからです。 初見で文意を把握する練習...続きを読む
2010年04月14日 | ¦ 読む力をつける |

読解の通信授業について

ストラクチャー・リーディング読解講座を 通信で受けたいという希望を頂いています。 現在、考えている方法は、他塾ではどこもやっていないやり方です。 最高の学習効果を狙っています。 今、対面指導をさせて頂いている生徒さんから、 スタートできるのではと思っていましたが、 (受験生も多く、通塾時間を短縮できますし…) みなさんの志望校のことを考えると、顔を見て理解度を確認しながら、 かなりの密度でマンツー...続きを読む
2010年04月13日 | ☆ お知らせ  |

最新投稿

カテゴリ

  • ¦ 母+国語作文 (30)
  • ☆ お知らせ  (95)
  • ¦ 「書く」ということ (39)
  • ¦ 地頭力を育てる (46)
  • ¦ 親子関係を考える (25)
  • ¦ 教育よもやま話 (33)
  • ¦ 絵本 (8)
  • ¦ 指導方針 (28)
  • ¦ 一般書 (13)
  • ¦ 頭を育てるお稽古 (23)
  • ☆ 知的財産権  (3)
  • ¦ 勉強方法 (12)
  • ¦ 上級コース (4)
  • ¦ 小学生(学参) (12)
  • ¦ 小学生(物語) (5)
  • ¦ 小学生(教養) (6)
  • ¦ 受験を考える (106)
  • ¦ 中高生(教養) (8)
  • ☆ 出版  (39)
  • ¦ 小学生の読み聞かせ (11)
  • ¦ 基本コース (8)
  • ¦ 漢字・語彙の学習法 (31)
  • ☆ マスコミ取材  (5)
  • ◆ 作文作品紹介  (1)
  • ¦ 国語のテスト攻略法 (80)
  • ¦ 文章力を育てる (19)
  • ¦ 読む力をつける (27)
  • ¦ 中高生(学参) (5)
  • ¦ 現代文の暗唱 (4)
  • ¦ 帰国子女のための国語 (6)
  • ¦ ストラクチャー・リーディング (7)
  • ¦ 教育活動 (7)
  • ¦ 受講生・保護者の声 (2)
  • ¦ コミュニケーション (7)
  • ¦ 算数の勉強方法 (3)
  • ¦ 指導実績 (6)
  • ◆ 読解指導者養成講座  (1)
  • ◆直井メソッド国語アカデミー (4)
  • 未分類 (230)
  • ★中学・高校受験の問題 (2)
  • ★中学・高校受験の国語 (3)
  • ★国語と言葉の発達 (10)
  • ★国語塾の勉強方法 (6)
  • ★国語専門塾の作文指導 (6)
  • ★国語専門塾の漢字指導 (9)
  • ★国語専門塾の読解指導 (14)
  • ★日本語の仕組み (8)
  • 受講者からの口コミ・評判 (9)
  • 自由が丘教室便り (1)
  • 月別 アーカイブ

    著書のご紹介

     

    マスコミ掲載履歴

    2012.05.19

    「本物の作文力が身につく作文教室」(学研ムック)に、母+国語の記事が掲載されました。

     

     

    2012.03.20

    朝日小学生新聞「朝日おかあさん新聞」特別企画「子どもと作文」で作文の取り組み方についての記事が、掲載されました。

     

     

    2010.06.17

    「頭のいい子の育て方vol.12」(学研ムック)で、読解の勉強の仕方の記事が、4ページの誌面で紹介されました。

     

     

    2008.05.15

    TBS放送「ピンポン!」で紹介されました。

     

     

    2008.05.15

    産経新聞の記事「頭の中の頭の中整理整頓」に掲載されました。

    TOPに戻る