最新情報/中学受験 国語教室 国語塾 センター国語 個別指導 直井メソッド国語アカデミー 世田谷区 自由が丘

HOME > ブログ一覧 >  2010年06月

2010年06月

他の作文教室との違い(1) 自分の世界を書く

作文の教え方にはいろいろありますが… 「本当の学力」は作文で劇的に伸びる/芦永 奈雄 ¥1,575 Amazon.co.jp 「ストーリー作文」というメソッドで指導している芦永奈雄氏が 新刊を出されたというので、読んでみました。コミュニケーション力を高める文章の技術 (Forest2545Shinsyo 13) (フォレ.../芦永奈雄 既刊書とくらべ、内容的に大きく変わったところはないです...続きを読む
2010年06月30日 | ¦ 指導方針 |

速読の問題点(母語の形成から)

英語教育が、母語の形成に悪影響を及ぼす恐れがある という黒川伊保子さんの話を紹介しましたが、 もう一つ気になるのが、速読をやっているケースです。 速読というのは、写真記憶のようなイメージ力を使うので イメージ力が強い幼児~小学生にとっては、学習力が高いのは確かです。 しかし、母語の形成の臨界期が8歳だとすると、 豊かな母語が築かれる前に 速読をやると、 英語学習と同じ理屈で 母語の形成に悪影響が起...続きを読む
2010年06月29日 | ¦ 帰国子女のための国語 |

バイリンガル教育の問題点

黒川伊保子さんは、ご自身も出産育児を経験され、 脳の働きと関係させて、 言葉や男女差の問題についての本を多数書かれていますが、 この本では、小学生までの年代の言葉の学習に関して たくさんの示唆に富んだ話題が展開されています。 私は、これまで、一年生で作文に取り組むことは、 年齢的に早すぎるのではと思っていましたが、 保護者の方の協力があれば、 「文字を書く」というハードルを越えられるので、 うちの...続きを読む
2010年06月28日 | ¦ 帰国子女のための国語 |

偏差値が一気に上がることの仕組み

作文や読解の教育に取り組まれている先生方の売り文句として、 偏差値が短期間に ○○から△△にアップ! というのがよく見られます。 この現象は、感動的でもあるのですが、 残念ながら、全員に当てはまるわけではありません。 生徒さんの成績が急上昇する場合と そうではない場合 何が違うのかということを考え それを誰にでも再現することはできないかと 試行錯誤してきました。 その答えの一つが 国語力を形成...続きを読む
2010年06月27日 | ¦ 地頭力を育てる |

作文教室の新料金体系について

作文指導の料金を、 コース切り替え時から 新体系に変えさせていただいています。 これが、わかりにくいということで、 いろいろな方にご質問をいただいて、 申し訳ありません。  お月謝+チケット制 というのは、 英会話やパソコンスクールなどで よく見られる課金の仕方です。 毎週、提出していただく場合は、 現在の料金とほとんど同じになります。 これは、料金をわかりにくくするためでは決してなく、(笑) ...続きを読む
2010年06月26日 | ☆ お知らせ  |

音読は国語力のベース

学校での国語の授業 思い出してみてください。 教科書を 音読 していませんでしたか? そもそも、目 だけで文字を追うという読み方は、 平安時代にはなかったそうで 文章は音読する のが、 西洋においても中世までの一般的な読み方でした。 赤ちゃんが言葉を覚えるときも 耳から言葉を覚えますよね。 日本語は漢字という表意文字を使うので、 黙読が効果を発揮する言語ですが それでも、 新しいジャンルの文化を ...続きを読む
2010年06月25日 | ¦ 現代文の暗唱 |

詩を創る授業

志望校に詩の問題がでることがわかったAさん どんな記述的な設問にも対応できるように 実際に「詩」を創ってもらいました。 ある詩を読んで 同じテーマで書いてもらったのが1編 どうしても書けない、イメージできない というので、 目をつむって3分間計って、イメージしてもらいました。(笑) やれば、できるんですね~ 次は、本当に自由な詩 多くの詩は自然への感性がベースになっているので 大倉山記念館の外の公...続きを読む
2010年06月24日 | ¦ 国語のテスト攻略法 |

説明文的読書の楽しみ方

私は、月に1回経営者向けの読書会に参加していますが、 そこでは、毎回、関連したテーマ5冊以上が課題図書になっています。 今回の課題図書は、日本の民主政治に関連する5冊                                                   5冊は十字読書法で、 横軸~日本の民主主義の現状 縦軸~文明的なアイデンティティーを喪失する問題点 をクロスさせて、中心になる課題を...続きを読む
2010年06月23日 | ¦ 地頭力を育てる |

ペンネームを考えてください

こんにちは。直井です。 作文通信の生徒さんにご連絡です。 ペンネーム を考えて欲しいんです。 先週、ホームページの記事を少し整理しましたが、 さらにリニューアルして、 作文の作品発表ができるスペースをもうけ、 希望制による全員発表を再開していきます。 新しいFAX受信サービスに変えたので、 FAXに送信した状態で手書きの作文がPDFデータに変換され、 手書きの作文も画面いっぱいに表示できるようにな...続きを読む
2010年06月22日 | ☆ お知らせ  |

読解力を育てる基本姿勢

こんにちは。直井です。 最近、ストレス解消にお花を活けて楽しんでいます。 バラの花は水揚げがむずかしいですね。 活きのいいお花でも、2~3日すると首が垂れてしまって、 あらあらと… そこで、インターネットで調べて、何通りか試してみて、 やっといい方法がみつかりました。 茎がピンとして元気なだけでなく、 花びらの隅々まで水が行き渡っていて、 花がきれいに開いているのが、わかりますか? 切り口をガス...続きを読む
2010年06月21日 | ¦ 読む力をつける |

読解練習用テキストの選び方

「10歳までに決まる!頭のいい子の育て方」でご紹介した 市販ドリルを使って読解に取り組み場合の テキストの選定のやり方です。 模擬試験を受けたことがあって、 成績が偏差値50ぐらいまでの場合は、 学年より2つ下の「トップクラス国語」を 検討してください。 特に受験用の勉強をしたことがないが 「学校の成績は良い」という場合も同じ考え方です。 4月から読解を始めた6年生の生徒さんが 「トップクラス3...続きを読む
2010年06月20日 | ¦ 読む力をつける |

使える語彙を増やすには?

第一志望校に、詩関連の記述があるAさん 語彙を増やすために、気持ちを表す語彙のリストで カードを作ってもらうことにしました。 本文をまとめる場合は、中心になる言葉は本文中にあるので、 自由な記述よりもむしろ 「本文をなるべくそのままの形で使う」 ということが、得点するための基本です。 しかし、詩のような情緒的に複雑なものに対して、 自由記述をする場合は、 内容の置き換えと自分の考えの記述に際して...続きを読む
2010年06月19日 | ¦ 文章力を育てる |

「思ったこと」とその「理由」でまとめる意味

作文で使っている教材 スターシート (下書き用の構成図)は、 8割ぐらいのものが 文末のまとめで 「思ったこと」とその「理由」 を書くようになっています。 読解の生徒さんは これを読んで、 あれ  と気づいてくれるでしょうか。 そうです。 物語文の読解で、 「気持ちの動き」とその「理由」 をマーキングするのといっしょですね。 「思ったこと」というのは、 自分の内面の言語化です。 「理由」というのは...続きを読む
2010年06月18日 | ¦ 文章力を育てる |

読解自習用の教材を販売します

6年生の読解講座の生徒さんは、 夏休みに併願校の過去問題に取り組みます。 必ず「受験する」併願校を決めてくださいとお願いして 申告してもらいました。 ある中堅校を第一志望としている生徒さんは、 いつの間にか、国語の偏差値が併願校のそれに届いていました。 宿題を相当量こなしているものの、2ヶ月ぐらいで、 テキストの意味把握に手がつけられないという状態から、 合格ラインの偏差値が出るまでになっている ...続きを読む
2010年06月17日 | ☆ お知らせ  |

言葉のセンスを伸ばすには

お子さんが、暗唱課題を気に入って、上の学年の分まで読んで、 さらに知らない言葉を「言葉ノート」にしたいと言うので、 効果的なやり方を教えて欲しいという質問をいただきました。 前回、語彙を増やすために、 英単語のような日本語の語彙を増やす本を使っている という話を書きました。 これは、実は、理系的な傾向が強くて、 言葉へのセンスが発達していない場合の取り組みです。 このお子さんは、「言葉ノート」を自...続きを読む
2010年06月16日 | ¦ 読む力をつける |

最新投稿

カテゴリ

  • ¦ 母+国語作文 (30)
  • ☆ お知らせ  (95)
  • ¦ 「書く」ということ (39)
  • ¦ 地頭力を育てる (46)
  • ¦ 親子関係を考える (25)
  • ¦ 教育よもやま話 (33)
  • ¦ 絵本 (8)
  • ¦ 指導方針 (28)
  • ¦ 一般書 (13)
  • ¦ 頭を育てるお稽古 (23)
  • ☆ 知的財産権  (3)
  • ¦ 勉強方法 (12)
  • ¦ 上級コース (4)
  • ¦ 小学生(学参) (12)
  • ¦ 小学生(物語) (5)
  • ¦ 小学生(教養) (6)
  • ¦ 受験を考える (106)
  • ¦ 中高生(教養) (8)
  • ☆ 出版  (39)
  • ¦ 小学生の読み聞かせ (11)
  • ¦ 基本コース (8)
  • ¦ 漢字・語彙の学習法 (31)
  • ☆ マスコミ取材  (5)
  • ◆ 作文作品紹介  (1)
  • ¦ 国語のテスト攻略法 (80)
  • ¦ 文章力を育てる (19)
  • ¦ 読む力をつける (27)
  • ¦ 中高生(学参) (5)
  • ¦ 現代文の暗唱 (4)
  • ¦ 帰国子女のための国語 (6)
  • ¦ ストラクチャー・リーディング (7)
  • ¦ 教育活動 (7)
  • ¦ 受講生・保護者の声 (2)
  • ¦ コミュニケーション (7)
  • ¦ 算数の勉強方法 (3)
  • ¦ 指導実績 (6)
  • ◆ 読解指導者養成講座  (1)
  • ◆直井メソッド国語アカデミー (4)
  • 未分類 (230)
  • ★中学・高校受験の問題 (2)
  • ★中学・高校受験の国語 (3)
  • ★国語と言葉の発達 (10)
  • ★国語塾の勉強方法 (6)
  • ★国語専門塾の作文指導 (6)
  • ★国語専門塾の漢字指導 (9)
  • ★国語専門塾の読解指導 (14)
  • ★日本語の仕組み (8)
  • 受講者からの口コミ・評判 (9)
  • 自由が丘教室便り (1)
  • 月別 アーカイブ

    著書のご紹介

     

    マスコミ掲載履歴

    2012.05.19

    「本物の作文力が身につく作文教室」(学研ムック)に、母+国語の記事が掲載されました。

     

     

    2012.03.20

    朝日小学生新聞「朝日おかあさん新聞」特別企画「子どもと作文」で作文の取り組み方についての記事が、掲載されました。

     

     

    2010.06.17

    「頭のいい子の育て方vol.12」(学研ムック)で、読解の勉強の仕方の記事が、4ページの誌面で紹介されました。

     

     

    2008.05.15

    TBS放送「ピンポン!」で紹介されました。

     

     

    2008.05.15

    産経新聞の記事「頭の中の頭の中整理整頓」に掲載されました。

    TOPに戻る